〒425-0062 焼津市中根新田1315番地

アイコン054-623-8111

MENU

採用メッセージ

インタビュー

職員インタビュー

vol 02.

江坂由里
看護主任

江坂由里

ご利用者さまの日常生活に
寄り添う看護を

江坂由里

私は看護主任として、主に入所のご利用者さまの看護を担当しています。看護学校を出てから総合病院に入職し、循環器内科と呼吸器外科の病棟看護を3年間経験しました。総合病院に勤務していた当時は、入院中に認知症が進んでしまう方をたくさん見てきました。

病院はあくまでも「治療の場」ですので、例えばお風呂に入ったり食事をしたりといった、患者さんの生活の場面に重点を置いた看護をしていくのはなかなか難しい状況です。そうしたサポートを必要とする方たちに接するうちに、病院よりももっと生活に寄り添える介護施設で働きたいと思うようになったのです。

焼津ケアセンターに勤め始めたのは今から17年前。実際に働いてみると、ご利用者さまから「ありがとう」と言葉をかけてもらえることがやりがいになっています。季節ごとのレクリエーションやイベントを通して、ご利用者さまの楽しそうな姿を見られるのも、ここで働く喜びのひとつです。

子育てしながら働く女性に
うれしい院内託児所

江坂由里

焼津ケアセンターには現在、13人の看護師が働いています。各フロアには介護スタッフが10人以上在籍し、通所を含めるとリハビリスタッフやケアマネジャーなど多職種が関わり合う職場です。

ご利用者さまの日常生活を一番近くで見ているのは介護スタッフなので、私たち看護師はその意見を取り入れながら、医療的に必要な看護を提供しています。「看護は看護、介護は介護」と分けるのではなく、ご利用者さまを中心として多職種が円滑にコミュニケーションを取っているのが当施設の特徴です。看護部には女性が多いですが、院内に託児所があるため子育て中でも働きやすい環境です。私自身も2人の子どもがいて、託児所を利用しています。

何かあった時にはすぐに連絡をもらえますし、仕事の都合ですぐには迎えに行けない場合でも柔軟に対応してもらえるので、とても助かっています。託児所は正職員でもパート職員でも利用できます。有休休暇の他に指定休が年3日あり、休みを取りやすいことも働きやすさにつながっています。

一人ひとりを支える
温かな看護を目指して

江坂由里

看護で心がけているのは、ご利用者さまに思いやりと優しさの心を持って接することです。ご利用者さまが「こうしてほしい」と思うことに対して、真摯に向き合い、それを受け止めて対応する。看護師としての知識や経験はもちろん大事ですが、まずはご利用者さまに温かな看護を提供したいという思いが前提としてあります。

焼津ケアセンターには認知症の方も多くいらっしゃいますが、その方に合わせた声がけを工夫しながら、よりよい看護・介護ができるように職員が一丸となって取り組んでいます。看護部だけでなく介護、リハビリテーションの各部門と連携をとり、ご利用者さまお一人おひとりを支えています。

これからも思いやりと優しさの心を大切に、選ばれ続ける施設を目指していきたいです。私たちと同じ気持ちで看護をしたいと思ってくれる方がいらっしゃれば、ぜひ一緒に働きましょう。

アクセス

募集職種

希望職種を選んでエントリーしてください