焼津ケアセンター

アイコン054-623-8111

医療法人社団綾和会グループ焼津ケアセンター

〒425-0062 静岡県焼津市中根新田1315番地

お問い合わせ

採用情報

施設入所

施設入所とは

要介護認定を受けられた方で、病状が安定した方がご利用いただけるサービスです。 医療機関に入院する必要はないものの、立ち上がりや歩行、食事、排泄、身だしなみ、入浴を行う中で介助を必要とする方がご利用いただけます。 ご利用中は、理学療法士、作業療法士等によるリハビリテーションやレクリエーションを通じ、日常生活に必要な機能の回復・向上のお手伝いをいたします。同じサービス内容を短期間ご利用いただける「ショートステイ(短期入所)」もあります。

一般療養フロア114床、認知症専門フロア36床

フロアイメージ
フロアイメージ

認知症専門フロアとは

認知症専門フロアイメージ

認知症のため、日常生活に何らかの支障があり支援が必要な方のための専門棟です。認知症ケア研修を修了した専門職員を配置し、ご入所者一人ひとりの個性や心身の状況、生活歴などを把握して、個々に合った日常生活の援助、認知機能を保つためのリハビリテーションをおこないます。

ご利用いただける方

65歳以上で介護保険の要介護1〜5の認定を受けている方や、40歳以上65歳未満で、特定疾病(脳血管障害等)により、介護保険の要介護1〜5の認定を受けている方が対象となります。
また、以下のような状況やご希望をお持ちの方に最適なサービスが得られます。

  • ・病院を退院したが、ご自宅で生活するには困難な方
  • ・入院が必要なレベルではないが、医療的管理や看護が必要とされる方
  • ・心身が在宅復帰が可能な状態になれば、自宅へ戻られることを希望される方

サービス内容

日常生活動作の介助・指導

入浴
一般浴・機械浴にて3回/週(その他必要に応じて)
排泄
オムツ交換・トイレ誘導など、状況や生活リズムに応じて行います。
食事
体調に合わせた食事の提供と、介助を行います。
移動
杖や歩行器での歩行、車椅子での移動の介助を行います。
その他
薬の管理・体位交換・清潔保持など。
日常生活動作の介助・指導のイメージ
日常生活動作の介助・指導のイメージ

入院中のお食事について

利用者様の体調や食べる力に応じて、「常食」「軟菜食」「きざみ食」「ソフト食」「ペースト食」「流動食」など、食べやすく美味しいメニューを施設内でお作りしています。

  • 入院中のお食事

    常食

  • 入院中のお食事

    きざみ食

  • 入院中のお食事

    ペースト食

リハビリテーション

理学療法
日常生活活動訓練・上下肢筋力訓練・起立歩行訓練・温熱療法・プールリハビリ・パワーリハビリなど
作業療法
日常生活活動訓練・編み物・塗り絵・パズル・紙細工・手工芸・習字・散歩・小グループ活動・体操など
理学療法
失語や構音障害に対しての言語訓練・摂食訓練・散歩や物を通じてのコミュニケーション訓練など
日常生活動作の介助・指導のイメージ
日常生活動作の介助・指導のイメージ

ご利用までの流れ

01お問い合わせ
まずは医療相談室に直接お電話いただくか、メールでお問い合わせください。気軽にお問い合わせください。(ご本人、ご家族からの申し込みもお受けいたします)

相談室直通
TEL:054-623-5129

02入院相談・見学
ご本人様のご状況を確認したのち、施設説明をいたします。
また、施設見学についても調整します。
03お申し込み
当施設で受け入れが可能か判断を行う上で必要な書類をご提出いただき、入所申し込み手続きをお願いいたします。
04ご契約・入所
ご利用が確定した後、ご家族様に契約書・重要事項のご説明をいたします。利用開始日の日程を調整し、当日の持ち物等のご案内をいたします。

施設ご利用のご相談・お申込み

お問い合わせ

医療相談室 9:00~17:30(月~土曜日)

FAX:
054-623-5167

メールでのお問い合わせはこちらから